色々やって半世紀(反省期)

チェンソー、DIY、車、薪集め、温泉など情報ブログ

薪ストーブ

旧型PH-GS13 薪割り機 VS ケヤキ素直玉

投稿日:

今の時期に、割って翌々シーズン用に割ってる方も多いかと思います。

今回は、現行型のPH-GS13PROの旧型 PH-GS13でケヤキを割ります。

粘っこいケヤキ、斧で割れば何回も薪割り機の夢を見るというケヤキ、それも山ケヤキ、固くて赤くて最強の部類、割ってみます。

ケヤキは二軒前もの

古くから山に生えている、真っ直ぐなものを持ってきました。切ってるときから堅さはありましたが、実際割ってみるとどうでしょう。

取り敢えず、斧で割ってみます。

この野郎って感じですね、中央突破の防御力は最高です。

勿論、皮削いで周りから割ってやっと1個です

【大径木】固くて割りにいケヤキや、太くて割れない木!!【割り方イラスト】

集めた原木で固くて割りにくい、太くてどこから手を付けていいやら、そんなときはこんな方法でやってみてください、道具ではなくやり方次第です。 

旧型 PH-GS13

ブログ仲間が持参して、実演してくれました。素直なケヤキですがどんなもんでしょう。

エンジン排気量127cc、1テージ油圧ポンプ、デテント機構は無くスプリングにて戻る構造です。

私も割りましたが、映像を見ると、割りにくいものは少し待ってると力が溜まってきて割れる感じですね、ブレイブで割ってるせいか、刃が入らないとスグ戻してしまう変な癖がついてます。

しつこい感じで、割れても離れないですね、樫と違って最後まで刃を入れないと千切れません、こうやって体力を奪っていくのです。

硬いわけではなく、粘り強いので時間がかかります。

最近は往復型などあり、サイクルタイムの早いものが売りになってますが、サイクルスピード有効に使うには、玉供給と割り薪排出が早くないと意味ありませんし、メチャメチャハードです。

でも、このクラスの薪割り機でも充分に機能することわかりましたでしょうか?

二股やコブの部分は、実際ブレイブでも、裂き烏賊の硬い所みたいに、グシャグシャになるだけで割れるわけでは有りません。その様な部分は下記のように短く切っちゃいましょう。

通常の玉サイズの半分にすれば、防御はガタ落ち、ケヤキングも大したことありません。

【積めない】コロ薪、端薪、半端薪、分岐薪、二股薪【積むか籠か?】

一年乾燥薪対応の1辺 8cmの薪だけじゃ面白みに欠ける。 こんなのばっかり貰っちゃった、持ってかされた(薪ハラ)割りにくいし、どうしようもないとお嘆きの方に

PH-GS13PROオススメする最大の理由

時間レンタルを調べていて、その場所で貸すか、移動するかですが。

軽トラに積んでも降ろすのは大変、重機と同じ回送料掛かったら結構な金額行きますし、結局人間出張込みか、場所と機械貸すかになります。後者は殆ど考えにくいでしょう、割りにくい玉を少し割るとか言うレベルですね。

実際の薪割り機を購入して、最初の段取りは、薪割り機出したり引っ込めたり、以外に移動に手間かかり重い。

そんな時、このサイズなら、簡単です。

車に乗せるのも118kg、ラダー使って乗せるのも容易です。軽トラや1BOXでもラダーとセットで現場に持っていくことも可能。そして知りあいに貸せるし、友人らと共同購入でも悪くない。

この様な、アワーメーター付けて管理すれば、貸して元取れるかもしれません。グレートケヤキングなどは対応外ですが、通常の持てるサイズであれば、そつなくこなせるかと思います。

また最新のは2ステージに成っているので、違いは有るかと。

通常出回っている玉のサイズ、木の種類、堅さ、粘り強さから考えると、薪割り機常設出来ないのであれば、このサイズの取り回しは、出すのも片すのも楽チン

腰を悪くする前に、薪割り機考えてはどうですか?楽ですよ~~~

 

-薪ストーブ

執筆者:


  1. 山の仔羊 より:

    初めまして。同じくPH-GS13を使用している者です。いつも楽しく拝見させていただいてます。今度機会がございましたら、PH-GS13の手動のレバーを使い勝手が良いように改良されているようですので、どのように改良したのかその様子を見せて戴けませんか。宜しくお願い致します。

    • exprius より:

      ご覧いただき、ありがとうございます。PH-GS13のレバーの件ですが、あれは知人の機械でして、普通に使えてましたから、かなり考えて作ってあります。さすがSUS職人ですね。ココまで言っておけばロイヤリティは取らないと思います(笑)

      後に記事にするかもしれませんが、薪割りシーズンに間に合うように画像載せます。がんばって改造してください。
      わからないことありましたら、聞いておきます。




      • 山の仔羊 より:

        回答いただき有難うございます。
        この機械は薪を割る部分と操作用のレバーの位置が遠いのが使い勝手の面でいまいちでした。大変参考になりました。ありがとうございました。

        • exprius より:

          元の位置だと遠すぎて使いづらいですもんね、参考にして頂きありがとうございます。

exprius にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

薪用ケヤキ原木を見つけてしまった!!

見つけてしまった原木、何をどうしたら良いのか??道具や方法など、今回、頂けることになった条件を当てはめて、マイナス要因の対策が可能か考えてみました。 ケヤキング 目次1 現場の下見1.1 樹種1.1. …

薪を1年で乾燥させる割りテク、ズボ もっこり 機械も斧も固いのは一緒【薪の割り方】

枝専、ズボ専マニアの皆さん、出番です!! 今年も後、2~3回程度で、18-19シーズンの伐採薪集めも終了。2月頃には、薪ネタも終了し、薪の代わりに何かを作ってるDIY生活の始まりです。 今回は、10% …

【薪活】18-19 season 第5節 日光巨木玉拾い【回収編】

今回は、集合時間が早い、7:40日光の手前に集合。途中杉並木を通ると、なんと路面に雪、完全なドライタイヤ仕様でちょっと焦りました。幸い横にならず現地につきました。 既にメンツは揃っており、挨拶もそこそ …

ヒートシールド効果

前回、ストーブを全開で焚いた時、 炉台にかなり熱が逃げて行ってました。   ストーブの壁面、下面は、鉄板と角パイプで空気層を作って、 石を張込んであるので床自体は心配は無いのですが。 &nb …

【薪活】薪の乾燥、最初はバラ積み、積んだら叩く【水分率計】

機械モノ好きの皆さん、遊んでますか?? 三賀日は全く何もせずウダウダしてると思いでしょうが、全くその通りです。 しかし、もう4日です、仕事初めではないですが、薪活(Firewood activity) …

スポンサードリンク

ブログ内検索

テキスト

人気記事になります

バリュコマーズ