色々やって半世紀(反省期)

チェンソー、DIY、車、薪集め、温泉など情報ブログ

チェンソー

【安定しない】チェンソーアイドリングと、キャブレター調整はこの位置【加速】

投稿日:2018年11月20日 更新日:

チェンソーでアイドリングが安定しない、吹かすと止まるなどの症状がでたら、不調の合図。チェンソーが何か訴えかけてきてるはずです。

その時、一番に触るのがキャブレター、燃料供給装置だと思います。その調整やり方を教えます。

ダイアフラム型のキャブレターであれば基本の設定値さえわかれば、後の調整はほぼ同様で良いかと思います。取りあえず、巷に溢れかえるハスクバーナ346XPのキャブレターをこのブログで説明します。

ZAMA C3-EL17キャブレターの設定値

仕様

アイドリング 2500~2900rpm
L開度 1・1/2
H開度 3/4

調整するには

下記の手順を行わないと、調整し難かったり、間違ったセッティングでも正と出たり、回転あがり過ぎたり、何が悪いのか分かりません。

そもそもキャブレター動かさない限り、狂うなんてのは余りなく、他の条件で調子が変わることが有り、キャブレターの調整が必要になる悪い諸条件がコレなので、コレをクリアーしてから、読み進めてください。

  1. エアクリーナーと燃料フィルターを清掃し汚れが酷いようなら、新品と交換する。
  2. 燃料は古いものや粗悪な燃料、水や異物がある状態の燃料は使わず、新しい燃料を使用。
  3. スロットル関連の動きが正常かどうか確認する。
  4. ガイドバーとソーチェンを取り付ける
  5. H調整するなら、デジタルタコメーターが必要。

 

チェーンソー ダイヤフラムキャブレターレター 構造図解

ダイヤフラムキャブレターとは大気圧と、シリンダ内の負圧を利用してガソリンを吸い上げる構造。

ダイヤフラムが固くなっていると、吸い上げに問題が出て燃料供給が安定せず不調原因となる。

順を追って撮影しながらばらしていけば、ダイヤフラムキャブレター修理はたやすい

既定の回転から1/4回転

既定の回転から1/4回転以上回して調整できない場合は、キャブレターか機械本体に問題がある可能性があります。

ダイアフラム等キャブレターキットを交換しそれでもだめなら、キャブレターの詰まり考えられますが、キャブレターをばらして有機溶剤系で漬け置きするのはやりますが、間違ってもエアダスターで吹いたりしないようにしてください。

そもそも負圧で引いているところに、正圧掛けたら詰まります。溶かして駄目なら交換した方が安いです。

アイドリングを決める

  1. まずアイドリングから行きましょう、デジタルタコメーター無いなら、チェンが走らず、全開から戻してもエンジン止まらずの位置をTスクリューで調整。キャブレター調整穴の下のTと書いて有る大きい穴です。調整でミスって止まるくらいなら、チェンが走らない程度にアイドリングを高めに設定しておきます。
  2. デジタルタコメーターあれば3000rpm程度に合わせます。
  3. 左の穴の、Lスクリューでアイドリング時の空燃比調整します。
  4. 仮に、時計の針で言う12時の位置が一番回転が上がるところとして、11~1の間なら回転が落ちない範囲だとします。
  5. その丁度12時の位置が、アイドリングでの良い空燃比の位置になります。
  6. しかしその位置で吹かすと、吹けあがりがもたつきます、加速ポンプなんてないんです。
  7. その位置から左に緩め、空燃比を濃くしていきます。アイドリング時、煙が出たら濃すぎ。少しLスクリュー締めれば、吹きあがりは丁度良いかと思います。
  8. そこで、改めてアイドリング調整します。

これってあまり説明してるのは見たことありません、単純なことなのに。

規定値さえ調べれば

ダイアフラム型のキャブレターならほぼ同様の作業で調子は治るはずです。それでも治らない時は、違う原因があるはずです。

各機器によって調整とキャブレタースクリュー位置こそ異なりますが、この方法で可能です。ハスクバーナについてはこちら↓↓↓

パーツマニュアルとオーナーズマニュアル

私は、アイドリングはまだしも、最高回転を計測するにはこのタコメーター使ってます。イグニッションコイルのスパークを拾って、回転数をピークホールドしてくれます。

感覚に頼らず、数字で管理すればまた新たな展開があるかもしれませんよ。標高が変わるとセッティングも変わるので、あれば便利なものです。

Oppama工業製とキタコと中華製、値段が違いますが、どれを選ぶかはアナタ次第。ヤフオクとかで中華製安いので買ってみました。知人が測った所、一番左のOPPAMA製と誤差が9%程有りました。

補足:スロットルロッド固定スプリング

4年ぶりに組んだ346XP。先日バラシ、とある秘密のポートにしました。先の記事の画像を目ん玉ひん剥いてみてください。効果のほどが分からないので、やってみました。ですがキャブレター付けて組もうとしたら、キャブレターのスプリングの掛け方を間違えて、スプリングが変な方向に曲がってしまって大変でした。2シリーズは穴だったのでそこに入れる様に、スプリングで保持させればいいのですが・・・・・ワイヤーにできればいいのにねぇ~~

今一度画像でなく頭に入れるために、イラスト書きました。これでまた忘れるかもしれません(笑)

①何もしない状態で、スプリングは勢いよく天を向いてます。

②最後から二番目の折り返し、これも元気よく上向いてます。

 

もう、ここ外さずベローズ取って、キャブレターにぶら下げておこうかな! NEWエンジン、トルクフルになってるといいな~~

あわせて読むとヒントがつかめるかも

エンジンがかからないチェンソーは、これで解決

 さぁ、そろそろ紅葉~落葉の時期、お約束の伐採時期。薪ゲットのチャンスです。 しかし、いざ原木頂き~~と思いきやエンジン掛からないんじゃ、

チェンソーが動かない、掛からない時にどうする?(初級編)

 何回もスターターロープ引いても掛からない、去年は掛かったのに、ちゃんとメンテナンスしてガソリンは抜いていたのに、そこそこ引く時に抵抗も有るのに、何故? そんなときは、男は黙って直爆起動 プラグ外して …

引用になりますが参考までに、詳しいことは↓↓

パーツマニュアルとオーナーズマニュアル

ちょっと最新ではないですが、型番ごとのL開度H開度、最高回転数

ハスクバーナ キャブレターアイドリング、LH基本調整値
型式 L開度 H開度 アイドリング
回転数
最高回転数
(無負荷)
キャブレター
137、142 2・1/2±3/8 2・1/4±3/8 3000~3200 13000 ZAMA W-29※
235e、240e 1・1/2 1・1/2 3000~3200 12000 ZAMA W-33※
パージポンプ付
340e、345e 1~1・1/4 1・3/4~2 2500~2900 12500 ZAMA C3-EL32※
パージポンプ付
440e 2・1/4~2・1/2 2 2500~2900 13000 ZAMA C1T-EL41※
パージポンプ付
445e 2~2・1/4 1・3/4~2 2500~2900 13000 ZAMA C3-EL37※
パージポンプ付
338XPT 1・1/2 1・1/2 3000~3200 13800 ZAMA C1Q-EL19
パージポンプ付
1・1/4 1・1/4 3000~3200 13800 ZAMA C1Q-EL33※
パージポンプ付
339XP 1・1/2 1・1/2 3000~3200 13800 ZAMA C1Q-EL20※
パージポンプ付
1 1 3000~3200 13800 ZAMA C1Q-EL34※
パージポンプ付
346XP/XPG
Japan
1・1/4 1 2500~2900 14100 Walbro HDA182A
1・2 3/4 2500~2900 14100 ZAMA C3-EL17
1~1・1/4 1・1/4~1・1/2 2500~2900 14100 ZAMA C3-EL18※
1~1・1/4 1~1・1/4 2500~2900 14100 ZAMA C3-EL32※
パージポンプ付
346XP/XPG
NewEdition
1~1・1/4 1~1・1/4 2500~2900 14100 ZAMA C3-EL32※
パージポンプ付
357XP/XPG 1 3/4~7/8 2500~2900 14000 Walbro HDA174
1・1/4 1・1/2 2500~2900 14000 Walbro HDA199A(EPA)※
1・1/4 1・1/2 2500~2900 14000 Walbro HDA199A(EPA)※
キャブヒーター仕様
1・1/4 1・1/4~1・1/2 2500~2900 14000 ZAMA C3-EL42※
365Special 1~1・1/4 1~1・1/4 2500~2900 12500 Walbro HDA12B(EPA)※
372XP/XPG 1・1/4 1・1/4 2500~2900 13500 Walbro HD-6B
1~1・1/4 1~1・1/4 2500~2900 13500 Walbro HD-12B※
385XPG 1~1・1/4 1~1・1/4 2500~2900 13000 Tillotson HS296A※
1~1・1/4 1~1・1/4 2500~2900 13000 Walbro Wj116※
395XP/XPG 1~1・1/4 1・1/2 2500~2900 12500 Tillotson HS300A※
1 1/2~3/4 2500~2900 12500 Tillotson HS298A※
1~1・1/4 1~1・1/4 2500~2900 12500 Walbro Wj115※
3120XP 1 調整不可 2500~2900 11250±250 Walbro WG8

引用元:husqvarna

-チェンソー

執筆者:


  1. 加藤椿山 より:

    とても良いブログに感謝。Lの調整分かりやすかったです。
    142の標準が全閉から 2・1/4 も助かりました。 1・1/4だと思ってまた。Hの調整はトルクフルな所という感じですかね。

    • exprius より:

      加藤椿山さん、褒めのお言葉有難うございます。基本的には基準値のその近くなのですが、この感じで調整すればよいかと思います。

      Hは絞りすぎると、ガソリン薄くなりすぎ、その結果オイルが足らなくなり焼付きますので、タコメーターないなら弄らないほうが良いかと思います。

  2. 加藤 より:

    質問してもよいですか?
    142なんですけど、Lは
    1・1/2くらいが
    解説の感じの回り方なりましたが
    初期設定とはかなりズレます。
    交換ち使ったのが
    純正のダイヤフラムでは無いからかもしれませんが、どこかに問題ありそうですか?

    • exprius より:

      加藤さんはじめまして。
      142のキャブ2つ有るようで
      ZAMA W-29であれば、L=2・1/2
      Walbro WT-834 であると
      https://www.walbro.com/service-manuals/
      https://www.walbro.com/wp-content/uploads/2016/01/WTseries.pdf によると、アイドル(L)1 1/4とあります。

      もう一つ重要なことがありまして,下図の番号4
      キャブにシリンダーのImpulseを送るホースなのですが、6番の樹脂とシリンダの穴の隙間を埋めているのですが、それが切れて、そこからエアー吸って、アイドルとか落ち着かなるし、回転もおかしくなるはずです。二度ほど体験していますので、そこも疑ってみてください。

      • 加藤芳英 より:

        色々助かります。
        ありがとうございます。シリンからのインパルスホースはZAMAの場合はホースというよりエンピツキャップのような感じです。普通に刺さってると思います。昨日全部バラして掃除して組み直しました。結果やはり、Lは
        1・1/2で順調に回り落ち着いてしまいます。
        Hは初期設定のよままで
        作業終わりました。
        しばらく様子見ます。
        ありがとうございました?

  3. 加藤 より:

    補足です。
    Tは少し上げないとスローが落ち着きませんでした。
    キャブクリーナーで掃除してないことが影響してるのかもしれないです。

    • exprius より:

      マフラーを外すことが可能ならば、外して、スターター回して、ピストンの傷も確認してみるのも手です。
      焼付き初期症状にエンジンかかりにくくなったり、アイドリング不安定になったりすることあります。
      暖まって止まったり、掛からなくなったり、冷めると掛かったり、このタイプの点火コイルも不具合ありました。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

【2008購入】ハスクバーナ 357XP【オーバーホール修理】

新品購入してから余り使っていない、ハスクバーナ357XPですが、11年経つのでバラしてみます。 この機械買った当時チェンソーは、36~45ccが普通で、346newEditionが出て、それを購入して …

チェンソー混合燃料のオイルと添加剤が、チェンソーの寿命を左右する

チェンソーや刈払機(草刈り機)を使用していて、煙が凄く目が痛い、エンジンの掛かりが悪い、マフラーからオイルが出ていたり、なんてことありませんか? ほぼ、混合ガソリンの間違った使い方で起っているのです。 …

【イラスト入り】チェンソーオイル漏れはコノ2箇所から【346XPに限らず】

チェンソーの保管時、箱の中にオイルがべっとり、修理しても地味に漏れたり、全て使い切れば良のですがそうも言っていられない。 2stのオイルと言ったら、ガソリンに混合するものとチェーンを潤滑するものが有り …

【ガイドバー】チェンソー外れたらどうする?【チェンがはまらない】

チェンソーで切っていて、突然チェーンが外れ、そして付けようとしたが付けられない!!ガイドバーにもチェーンが絡まりハマらない。 なんてこと一度は有るはず。そう初めの頃はわからないのが普通。 しかしコレを …

【マニュアル】チェンソーの目立て研ぎ方、この位置と角度とデプスで簡単【イラスト入り】

刃が切れない、斜めに切れる、曲がって切れる、研ぎ方に問題ありです。 上と横が削るからこそ、大事なことがある。ギコギコとノコギリじゃないんだから、上下に動かさないで!!チェンソの重さだけで切れるようなれ …

スポンサードリンク

ブログ内検索

テキスト

人気記事になります

楽天トラベル