色々やって半世紀(反省期)

チェンソー、DIY、車、薪集め、温泉など情報ブログ

トヨタ・プリウス30,50 アクアどれにすべき?

投稿日:2017年7月15日 更新日:

乗っていたトヨタポルテだが、17万kmになり、あちらこちら壊れて安い部品でやり繰りしてましたが、2017/7月から新車購入に走りました。既に車への情熱も以前ほどではなく、ただ何となく普段の足として、不自由なく乗れればということでいろいろと模索

新車か中古か?

  • 新車:社用車でプリウス30は乗っていて、燃費も良いし、乗り心地も良く重宝してました、実際の燃費は23km/L前後と、ハイブリッド価格差を埋める程の差が出てないけど・・・。
  • 中古:アクアも玉数があり、コンパクトだし良いかな~と。

ディーラーに赴き、中古の検索とザックリ見積そして、試乗となると、アクアがモデルチェンジで試乗車が無い。試乗車は、すでに新古車市場へ流れて行きほぼゼロ

だが何とか1店だけ探り当て試乗~~~~

しかし・・・・アクアって中が小さい、

私,175cm/70kg ウチの小さい嫁さんも狭いと言い出した。前の車からするとガラスの圧迫感のせいかと思う。

それは慣れるとして、それほどコレといって特徴も掴めず、安い値段で出物が有ればいいかな位の感触。30系は社用で乗って、新車要らね~んじゃないモード突入。半ば消沈して試乗終了。

何故かプリウスが近くに止まってた

ふと斜め前に黒光したプリウス50系、頭によぎるのは、高い値段とプリウス50系 口コミは余り良い事聞かないが、これも試乗できる??

はい!試乗どうぞ!!

これがいけなかった。

  • ドア締めた途端、国道沿いにあるディーラー、周囲の喧騒が消えた。あれ?評価UP
  • 低めの着座位置としっかりしたシート、ファミリーカー乗っていた躰に、懐かしい感覚が戻る。

以前なら、keyを回して、ギュルルンとなんだが・・・

  • シートベルト締め
  • ブレーキ踏んで
  • ボタンを押し
  • 一呼吸おいて、ギアレバーを入れる
  • ブレーキ離すと、静かに走り出した

最近の車の動作の流れだ、

その時の感想は30系との比較だが

  1. 音静か、クラウン並みか?(最近乗ってないが)特にEV走行時は、野郎だけで乗りたくない程
  2. モーターからエンジンONが、はじめは分からなかった、30系はあからさまだが、今でこそ音と振動、燃費メーター表示で判るが、この時は分からなかった。
  3. 30系で気になってた軽くブレーキング時のチョイ遅れ発電に掛かるカックン症状、この部分制御が難しいだろうけど、姿勢乱すこともショックもなく秀逸。
  4. 足がしっかりしているのに、ショックが伝わりにくく、スポーティな感じによくあるガサツな感じが無くしっとりとしている

最後に、片側二車線の道路ディーラまで1000m、思いっきり踏んでみて下さいで、全開~~!!

調整中途で止まっていた背もたれの、ガッツンという衝撃も手伝って、かなりの加速感。これならいざっていう時も踏めばそこそこ応えるだろう。

かなりの好印象、そのディーラーで即決って訳ではなく、たたき台になる見積もりを頂き、とりあえず外食し帰宅。嫁さんも試乗に連れて行ったのでアクアの線は無くなった。

プリウス30中古か、プリウス50新車or中古か

  1. プリウス30 中古:やはり電池の劣化が気になるし、その修理となると燃費の良いのがディメリットになる。しかしトヨタ系列中古店でハイブリッド保証が付いている。初度登録年月から10年間ハイブリッド機構を保証する他、購入時に「ハイブリッドシステム診断書」を発行し、ハイブリッド車においてもお客様に安心してU-Carを選んでいただけることを目的としている。
  2. プリウス50 新古車:新車より割安感があり、ある意味こなれている。税制面で初年度登録から初めての車検以内の譲渡で、新車より3%多くかかる(新車は取得税免除)あるものしか買えず、出待ちになる。(期限あるため厳しい)
  3. プリウス50 新車:そりゃ新車買えればそれに越したことはないが、財務省がどう出るか最大の難関

そして二週間毎日ネットを徘徊し、新古車、中古(1,000km未満)の見積もりを取りました。

エクセル上で走行距離、残り車検も金額化、保証は均一化、自分のパラメータは極力排除して、出た結果、

以外にも差は少なく、新車も30万超えの値引きが実現できれば、新古車、中古車と変わらない、

以外に新車、中古車が高い結果となり、財務省に予算通す書類が揃いました。

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

【タイヤ交換アイテム】スタッドレスタイヤ交換【燃費比較】

桜が咲き始め、木の芽も吹いてきて、寒の戻りが有って、本格的に春ですね。 先日トラックドライバーと話したところ、アルプスにしか雪無いよ、って事でしたので、スタッドレスタイヤ2年目も、雪道現れませんでした …

エブリイバンDA17V燃費向上 【エアクリーナー,プラグ交換】

もうすぐ40,000kmを控え、購入後2000km走行のエブリバンイDA17V 5AGS 高速ゆっくり90km/hでも17.1km/Lとイマイチ燃費が悪いので、ブログやみんカラを徘徊し、燃費を良くする …

エブリイDA17Vにフロントスピーカー【中華ナビ取付け】

エブリイに、移植は続きます。 Xtron TB103AP Android Navi androidナビ、中華ナビともいわれてる代物を取り付けます。その前になにもない所にスピーカーを付けます。 パネルも …

【40万引き】プリウス値引き下取りなし、交渉体験レポート

目次1 全部のディーラで扱ってるとは・・2 まず手始めに一番近い、”橙”から3 AとS”Safety Plus”の差ってなんだろ4 予算内でどれだけオプションが付けられるか? …

【リコールで良くなった】スズキエブリイDA17V の5AGSバージョンアップ後、インプレ

先日、ブログで予告した通り、4/18日、代車用意出来たとのこで、HBD-DA17V 「エブリイバン5AGS」リコールのため預けて来ました。 バージョンアップ後、動作はどうなるか?気になる所お届けします …

スポンサードリンク

ブログ内検索

テキスト

人気記事になります

楽天トラベル

バリュコマーズ