色々やって半世紀(反省期)

【実体験ブログ】チェンソー修理、DIY、車、薪集め、温泉など

薪ストーブ

【形状】薪の割り方で乾燥に差は?【宿題】

投稿日:2020年4月29日 更新日:

久々のチェンソーでストレス発散!!

572XPぶん回して、3タンク(2100ml)食いますね、燃費悪いというより、仕事してますから、80センチ級の樫なら、4分割が理想です。

取り回しが良いと、薪割り機の効率が凄く良い、大玉転がしは遅いです。

重いのが好きな方は、そのままどうぞ‼

樫デカすぎの多すぎ

四つ割りと三つ割り

今日もバリバリに切れてます。

スチール33RS、ダブルベベル研ぎ、フルチゼルなので崖から落ちるように切れなくなりますが、落ちるまでは最高の切れ味です。

縦挽きのパスタがこんもりしてますね、これは後で林の下の樫の下に撒いて虫の寝床にでもしようかな?

パスタじゃありません

80センチなんで、4分割にしてみたら、以外にも重くて更に切り込みました。

今年は樫に始まり樫に終りたい。

それを家に持ち帰り薪割りの開始です。

三角関係か四角か!?

大きい三角の玉というか、角?角切りですかね?

こいつを割るのですが、いつもは、四角いのが何故か量産される、なぜだろうかと考えながら、

均等に割るのが簡単だから。

角を落としていくと、長方形か正方形になり、

半円状、かまぼこ状でも均等割りし易いからかな?

と考えながら黙々と割っていると

樫の角切り(玉切り?)

また脳みその中でイメージが湧いてきて、

そう、ストーブ入れてすぐ、ポッと頬を赤らめるじゃなく、

火がつく?火が着いたら止まらない!

角っちょが燃えやすいな~~なぜだろうと考えた所

※細いし、乾燥効きやすい

乾きやすいイメージ

水分が中央に集まってる訳じゃないですが、

乾きやすいと考えると分かりづらいですが、

保湿しやすいと考えると

薄いところがある三角のほうが保湿には不利感がしたので、

何が何でも四角を避けました

ショートケーキも行き過ぎなので避けます

皮付き丸は論外、5,6角は面倒、3か4角しかないんですがね・・

実際、計測してないですが、どうなんでしょ??😁

【宿題】次シーズンはじめの水分率は、三角 VS 四角で結果出します。

一杯なので逃げます

後ろ真面目に積んでるでしょ、

というより、一個づつ割って

戻るタイミングで積める場所にあるだけです。(真後ろ)

カッコイイ感じがなんだけど

見た目の感じが、違って見えるのは私だけ????

なんとなく四角に割っていた
なるべく3角で割ったもの

上の画像が、四角で割っていたモノ、下が三角で割ったもの。

私には、3角のほうが、なんか人間臭さがある。

4角のほうは、機械臭がする。

好みだろうけど、三角に萌え

ってことで、皆さんはどう思います?

-薪ストーブ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

薪活19-20 season第7節 玉割ったよ

今日は何とか早く起きてといっても、いつもどおり7:30分ですが、皆さんは朝寝坊してますか? 昨日の書いた予定の進捗です。 1/5に軽トラ荷台に放り投げた割った薪を積む1/28、第7節薪平の玉切り積んだ …

紅葉はココロが騒ぐ

今日は、有給消化という再生エネルギー休暇を取りました。 とは言うものの、朝イチからのリハビリ(お姉ちゃん先生)爺は幾度となく腰のリハビリが続かないので、最終手段に出ました。(笑) なぜか寒くなっていて …

薪活18-19 season 第6節 伐採~ワリオ〜レンズ!?

今日はいつもより早い8:00集合!! この場所のお約束の逆光画像、まだまだワサワサしております、住宅側、道路側に掛かる木を重点的に伐採。 ここの伐採で結構助かってます、太くても40センチ程度、40cc …

【始まりました】薪活19-20 season 第1節 樫と・・・ムク混じり

待ちに待った10月第一日曜日、今シーズン初の薪集め始めました。 今回は、京都福知山の石油王こと、エテ吉さんスバルサンバーSC初参加。562XPと572XPとセレブは違う。w 572XP 目次1 薪で風 …

地味な薪積み

Mr.ロンリーな積み師の皆さん、今日も黙々と積んでますか? 仕事帰り、下で積んでます先週割った薪です、多分周りは乾いていい感じなんでしょう。 コレが良いのかどうかはわかりません、時間の都合上そうなって …

スポンサードリンク

ブログ内検索

テキスト

 

Trending

楽天トラベル

Ebay Wijet

エコストアレコード

PVアクセスランキング にほんブログ村